農業 就農の比較ランキング
農業に就農 > お役立ち情報 > 静岡農業技術支援協同組合とは

静岡農業技術支援協同組合とは


静岡農業技術支援協同組合の目的

みなさんは「静岡農業技術支援協同組合」という言葉をご存知でしょうか。

簡単に要約するならば、静岡農業技術支援協同組合とは農業事情を支援する組合をいいます。

もちろん農業事業支援といっても、その事業内容は多岐にわたります。

「栽培技術/販路開拓技術/加工技術/商品化技術/六次産業化技術/農業に関するHP制作/事業資金手当技術/経営技術」など。

上記に明記した農業事業分野に対して、その道のプロが支援する~これが静岡農業技術支援協同組合なのです。

しかし何故、今頃になってこうした農業事業支援組合が設立されたのでしょう。

実はこうした組合は他の経済分野では頻繁に支援されていたのですが、農業事業分野に至ってはほとんど例がなかったのです。

それほど、静岡農業技術支援協同組合は画期的な支援でもあるのです。

何故、静岡農業技術支援協同組合が設立されたのか

ちなみに静岡農業技術支援協同組合を組織する動機になっているのは、当然のことですが「小規模事業者/農業者」の存在です。

もともと、「小規模事業者/農業者=利益がでない」という固定観念がありました。

事実、小規模事業者(農業者)自体も利益追求を中半諦めている節もありました。

しかし小規模事業者(農業者)であっても、きちんと利益を出せる方法はあるのです。

そして、静岡農業技術支援協同組合が利益を出せる道案内をするために設立されたのです。

日本の将来を担う静岡農業技術支援協同組合

確かに日本の農家の現状を考えた場合、ほとんどは小規模事業者(農業者)です。

そして「耕作面積の収穫量は少ない=農業収入も少ない」現状に直面し、農業事業経営を進めるうえで厳しい状態であることは事実かもしれません。

しかし、それは「耕作地の改良/販売効果の高い農作物/効率的な栽培方法」といった議題に対して、解決策を知らなかったに過ぎないからです。

仮に日本各地に静岡農業技術支援協同組合のような組合がたくさん設立されれば、上記に明記した議題を解決することができるのです。

解決することができれば、、、円滑な農業事業を推進することができると思います。

そういう意味において、静岡農業技術支援協同組合の設立は日本の農業事業を背負っているといっても過言ではありません。

農業求人サイトのおすすめ比較ランキング!

あぐりナビ

求人件数1,000件以上
掲載エリア全国の求人
情報量農家に訪問して情報収集・写真付き満載
その他専任アドバイザーへ無料相談可能(電話・メールOK)

求人を見る

農家のお仕事ナビ

求人件数200件以上

新規就農相談センター

求人件数100件以上
Copyright© 農業に就農 All Rights Reserved.