農業 就農の比較ランキング
農業に就農 > お役立ち情報 > 独立就農するには

独立就農するには


独立就農とは

独立就農とは、自らが経営者として農業をすることです。
つまり、どこかに属しているわけではなく、独立してビジネスを行います。

独立した就農を行うことで、畑を耕し、種をまき、収穫をする栽培方法などの工程は、自分の思うように進めることが可能です。
どこに売りに行くのか、値段はどうするのかといった販売方法なども自分の思っているとおりに経営を進めていくことが出来ます。
このため、独立農業では、これまでの方法とは違った新しいやり方での農業を展開することが出来ます。

独立就農に必要な要素

独立就農には、いくつかの要素が必要になります。
農業に限らず、独立したビジネスを行う人には、いくつかの条件が必要です。

まず、独立就農を行うには、農業に関する知識が必要です。
技術やノウハウを身に付け、一人でもやっていけるたくましさを備え付けたいでしょう。

また、資金、農地、機械や施設も確保しなければ始まりません。
自分が住む住宅を確保して、流通の流れについても考えておきたいでしょう。

独立就農に伴うリスクについて

独立就農には、いくつかのリスクも伴います。
一人で自由に出来るという半面で、一人だからこそ大変なこと苦労することがあるでしょう。

物事をはじめるにあたって、メリットと隣り合わせになるのがリスクですから、独立農業では、リスクを背負える人ほどこそ向いているといえますね。
独立農業でのリスクは、責任を一人で背負うということでしょう。

資金、農地、機械、住居といった最低限度必要な設備も自身で確保していかなければなりません。
自分で営農計画を立て、きっちりと計画をした農業経営を進めなければならないですね。

とはいえ、独立農業では、リスクを伴う半面で成功すれば自分の取り分が大きいです。
やりたいことが行える楽しさもあるので、より上を目指したい人にお勧めできます。

農業求人サイトのおすすめ比較ランキング!

あぐりナビ

求人件数1,000件以上
掲載エリア全国の求人
情報量農家に訪問して情報収集・写真付き満載
その他専任アドバイザーへ無料相談可能(電話・メールOK)

求人を見る

農家のお仕事ナビ

求人件数200件以上

新規就農相談センター

求人件数100件以上
Copyright© 農業に就農 All Rights Reserved.